「婚活合コン」を成功させる秘訣

「婚活合コン」を成功させる秘訣

婚活の方法はさまざまありますが、昨今では、親戚に必ずひとりはいた、世話好きな叔母さんが減少し、お見合いなんてめったに話も来ないようになっていますが、「婚活合コン」はお見合いに変わる新しいツールになっています。

 

婚活サイト&結婚パーティと違う点は、幹事を通じて相手の事を知る事ができるという点です。

 

 

婚活合コンの必勝法

 

参加前の下準備

「彼氏・彼女がどうしても欲しい」ではなく、自分は本当に結婚したいのか?を自分に確認します。
あくまでも結婚がゴールですので、ただ楽しみたい恋愛とは一線を引き、人生のパートナーを見つけたいという想いを持ちましょう。

 

参加の意思を幹事に伝えましょう

幹事の仕事ははっきり言って大変で、割りに合わないボランティアです。
「みんなに幸せになってほしい」「あの人ならこういう人がいいのかも」あれこれ考えながら場所を決めたり、メンバーを決めたりしています。
自分が熱心にやっている事に真剣な気持ちで挑む人は自然と応援したくなりますよね?幹事に自分の気持ちをはっきり伝えましょう。

 

自分の結婚後の希望を伝えましょう

今は自由な時代なので、昔ほど家柄等をやかましく言われる事もなくなりましたが、どうしても必要な条件等があれば、幹事に伝えましょう。
絶対に妥協できない条件等は早めに伝えてるのが大人の作法です。

 

 

婚活合コンへ行く際の注意
服装

あまりカジュアルな服装(ジーンズなど)露出が多い服装を避けましょう。

 

会話

同僚や仕事の愚痴は控えましょう。
あまり愚痴ばかりだと「もし結婚したら、ずっと愚痴を聞かされる一生になってしまうのか」と相手が引いてしまいます。
相手が自分と違う考えだなと思っても、否定しないようにしましょう。違うと思っても、どうしてそう思うの等、相手の考え方を探って会話をふくらませましょう。
深く話すことによって、より相手を理解できます。

 

自分の話ばかりではなく、相手にも適度に話を振るなどを心がけましょう。

 

最後の会計

幹事のやり方にお任せしましょう。男性が多少多めの場合が多いです。なるべく千円札を用意しておくと便利です。

 

 

気になる人ができたら
連絡先を交換

原則としては自分から聞かない方がよいでしょう。
結婚相手を見つけるための合コンですので、相手にその気がない、相手の気持ちが分からない場合は自分から連絡先の交換を促さない方が無難です。
どうしても連絡先が知りたい場合は、幹事にその気持ちを伝えましょう。幹事が相手に確認を取って、もしよければ教えてくれるはずです。

 

 

婚活合コンのいい所

自分が求めている条件や希望を考えたうえで参加者が決められているので、条件を考えなくていいという点
合コン後、もしデートをして「何か違う、結婚相手ではない」と感じたら、幹事から相手に断ってもらう事っができます。
結婚前提なので、恋人の有無を考えなくていいのでより合コンに集中できます。

 

 

婚活合コン注意

この人とはちょっと、そう思わないでください。貴方も緊張しているのと同じように、相手も緊張しているのかもしれません。
ふたりっきりでのデートでは緊張も解けステキな男性になっているかもしれません。
幹事にはその後の進展を随時報告しましよう。相手の事もわかっているだけにいいアドバイスをもらいやすいと想います。

 

 

おわりに

婚活合コンは、ただの出会いの場とは違います。恋愛感情ありきの出会いではありません。
結婚は恋愛とは違うという事を割り切って考えてください。
あきらめずにこつこつと相手を探しているうちに、きっと幸せになれるはずです。
よりよい人生を送るために、運命の糸をしっかりつかんでくださいね。

 

 

婚活の悩みを相談するなら電話占いがおススメ!

 

恋愛専門の占い師の先生も数多く在籍

電話占いなら周りに知られずいつでもどこからでも相談できます!

 

無料キャンペーンを実施しているサイトもありますよ♪

 

▽おすすめの電話占いサイトはこちら▽

関連記事一覧