あなたの結婚相手を占う!結婚占い

ゴールはその先!将来の幸せを考えた婚活方法

婚活というのは、そもそもどういったことでしょうか。
どんな気持ちでスタートしたらいいのでしょうか。
そういった点をふまえたうえで、婚活をはじめたほうが、ただやみくもに結活をしてしまうよりも、よりよい結果になるのではないかなと思います。

 

 

婚活に挑むこころがまえ

婚活のゴールは、結婚です。
婚というのは、そもそも結婚活動の略ですから、結婚することがゴールだと認識しているひとが多いでしょう。
それは間違いではありません。

 

けれど、そのゴールが結婚だけになってしまうと、見誤ってしまうこともあるかもしれません。

 

結婚をして、そして幸せになっていくというのが、本当のゴールなのではないですか?

 

結活をするにあたって、結活することじたいが目的みたいになってしまうという人もいます。
とくにがんばり屋さんが陥りやすい失敗です。

 

たとえば、婚活をするから、といって、自分磨きに頑張りすぎてしまったりすることです。
自分磨きをがんばるのは、もちろん悪いことじゃありません。

 

でも、そうやって自分磨きばかりしていても、出会いがやってくるわけじゃないんです。
自分をより高めようという意識をもつことは、婚活では必須ですが、そこばかりに注目しないで、外にでてみましょう。

 

とくに年齢があがっていくと、なかなか出会いの場に出辛くなります。勇気が必要になってきますよね。

 

 

それでも、一歩外に出てみましょう。

 

行動しなければ、なにも動かないんですから。

 

婚活のためには、勇気も必要なんです。

 

 

婚活で失敗しないための注意点

婚活のためには頑張らなきゃ、と思いがちですが、自然体が大事です。というのも、婚活のゴール、婚婚というのは生活なのです。

 

だから、それが作られたものだったら、いつか壊れてしまいます。そうではなくて、自然な生活として、その先に続いていかなければならないのです。
周りの意見も大事にしましょう。
自分だけみていては、結婚はできません。

 

そして、相手だけ見ていても、幸せにはなれません。最初にものべたように、婚活だけがゴールなのではありません。
婚活は、幸せになるための活動なのです。

 

だから、自分や相手だけではなく、周りみんなが幸せになるような結婚をめざしましょう。
そういった意味でも、周りの意見を聞くのは大事なことです。
自分らしさを忘れずに、そして相手のこともきちんと見て、婚活をやっていきましょう。
結婚というゴールだけを見るのではなく、相手を見ることが大事ですよ。
相手を見て、相手の幸せを望むのであれば、それが結婚というゴールにつながっていくはずです。

関連記事一覧